雇用調整助成金

新型コロナ緊急対応で計画届の事後提出が可能となっています。高額な成功報酬を要求する代理申請業者の営業もあるようです。助成金の代理申請ができるのは社労士と弁護士だけです。労働局等が提供している資料を確認すれば各企業等がご自身で申請可能です。(内容をきちんと理解するためにご自身で申請書を作成して持参することを推奨します)